パティシエ エス コヤマ オリジナルのホームページへ
オンラインショップご利用ガイド
カートの中身を見る

 2つのカカオのブランデーケーキ一覧

「カカオは本来フルーツである」。ショコラをはじめ、いろいろなお菓子を通して伝えてきたシェフ小山が今回生み出したのは、夏にしっかりと冷やして味わいたい、しっとりを極めたブランデーケーキ。「フローラルなアロマとドライフルーツのような熟成感のある酸味を持ったペルー産のホワイトカカオのクーベルチュール(カカオ分63%)」と、「希少なカカオフルーツの果肉“カカオパルプ”」という、“2つのカカオ”が生地の中で合わさって、元はフルーツであるカカオの魅力をストレートに感じていただける味わいに。焼き上がった生地にたっぷりと含ませるブランデー(シロップ)は、2回蒸留とオーク樽での長期熟成から生まれる、力強さ、エレガントさが特長の“ミュコーVSOPスペリュール”。長期熟成から生まれたまろやかさと、変化する香りのグラデーションがカカオと共鳴し、この上ないマリアージュを実現しました。ひんやりとしてほどけるような口どけと、葡萄を感じるブランデーの芳醇なアロマ。そして、フルーティなカカオフルーツの味わいのマリアージュをご堪能ください。


アイコンについて

2つのカカオのブランデーケーキ

2,700円

 こちらの商品もおすすめ