パティシエ エス コヤマ オリジナルのホームページへ
オンラインショップご利用ガイド
カートの中身を見る

 How far is it from Japan to the Cacao Farm?一覧

販売開始日11月2日(木)〜

How far is it from Japan to the Cacao Farm?



〜地球の裏側から始まる6つの物語〜






たとえば旅行へ行くとき、たくさんの情報を調べてから目的地を訪れると、その感動は2倍にも3倍にも膨らみます。古くから現在にいたるまでの歴史、気候、そして土地に住む人々が紡ぐ文化-―。ショコラというカカオの産地からはじまるクリエイションも、毎日農家の方々が額に汗しながら作るカカオというフルーツについて、知れば知るほどその印象は大きく変化します。このたびリニューアルを果たし3作目となる「ソムリエ・ド・カカオ*」は、毎年さまざまなカカオ農場を訪問するシェフ小山が、世界中から良質なカカオビーンズ6種を選び抜き、各々の特長を活かしたショコラタブレットに仕立てた一品。それぞれのショコラに刻み込んだ数字は、産地からエスコヤマまでの距離を表しています。日本からカカオの生産国まで、飛行機で20時間超。さらにそこから欠航になることも多い飛行機を乗り継ぎ、農園へ。空港から農園に到着するまでに、実に26時間かかったこともありました。「今回は26時間だったけど、次はどのくらいかかるかわからない。もっと時間がかかるかもしれない」。カカオは、そんな「果てしなく遠いところ」からやって来ているのです。「こんなにも遠くにカカオの産地はあるのか」「農家の人々は、毎日どんな風景に囲まれてカカオを作っているのだろう?」。そう思いを馳せれば、味覚、嗅覚、触覚などの五感に"想像力"が加わり、味わいがより一層深みを増すはず。日本から遥か遠く離れた場所に、カカオに情熱を燃やしている生産者がいるということを知ってほしい。想像してほしい。そして想像しながら、ショコラを食べてほしい……。またあまり知られていないことですが、カカオの生産者のほとんどは、ショコラとして完成した商品をほとんど食べたことがありません。「カカオを作る人々がショコラの味を想像することすらできないのなら、せめて食べる側の人たちが生産者のことを想ってあげてほしい」そんな想いを、シェフ小山はこのアイテムに込めました。一枚のタブレットを口にしたその瞬間、あなたにはどんな景色が見えますか?







アイコンについて

How far〜 6枚入

918円

How far〜 12枚入り

1,836円

 こちらの商品もおすすめ